大阪のおすすめネイルスクールGUIDE » ネイリストを目指すための基本情報 » ネイルスクールは働きながらでも通える?

ネイルスクールは働きながらでも通える?

ネイルスクールに通いたいと思っているけれど仕事をしている。働きながら通いたい人の疑問にお答えします。

働きながらネイルスクールに通うことは可能

働いているから忙しくてネイルの資格は取れないと諦めている方もいるかもしれません。しかし、そんなことはないのです。

実際に仕事しながらネイルスクールに通い、資格を取得している方はたくさんいます。そのうえで独立し、自宅でネイルサロンを開業する方も多いのです。

ただ、ネイルスクールに通う場合はいくつか注意しておきたいポイントがあるので紹介しましょう。

全日制は働きながら通うのに向いていない

全日制のネイルスクールの場合、どうしても平日の昼間に授業があるので、働きながら資格を取得するのはかなり難しくなってしまうでしょう。

さまざまな時間帯に授業を行っているネイルスクールを選択してみてくださいね。

通信講座の方がよいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、実際にスクールでプロの技術を見ながら学ぶのと通信講座のみで学ぶのとでは覚えられる内容が異なります。そのため、できることならば通えるネイルスクールを探してみましょう。

通える時間帯に授業が受けられるスクールを探す

まずは自分がどの時間帯なら働きながらでも通えるのかよく考えてみましょう。

例えば、ヒューマンアカデミーの場合は10:00~のコースだけでなく、18:30~のコースも用意されているので、仕事が終わってからでも通いやすいはず。

学校が地域にいくつかある場合は、学校ごとの対応時間についても調べておかなければなりません。

例えば、同じグループのスクールだったとしても東京校ならば夜間の授業が行われているものの、大阪校では昼間しか対応していないようなところもあるのです。

反対に夜間に働いている方は昼間に通いやすいネイルスクールを探しましょう。

働きながらネイルスクールに通うメリット・デメリット

全日制の学校に通いたいと思っているけれど、お金がない…といった方でも幅広い時間帯に授業が行われているネイルスクールなら働いてお金を稼ぎながら通えます。なかにはネイルサロンで働きながら実力を高めるためにネイルスクールに通う方もいるようです。

スクールはわからないことがあった際にすぐに相談できるので、通信講座のようにつまずいてなかなか進めなくなるような心配もありません。

デメリットとして挙げられるのは、自分でしっかり時間を作らなければならないということ。全日制の場合は日課で学校に通うことになりますが、フリースタイルのスクールの場合は自分でスケジュールを立てて通う必要があるのでよく考えておきましょう。

大阪のおすすめネイルスクール3選をサクッと紹介

大阪のJNA認定校のなかで、美容サロンの運営するネイルスクールで校数最多「アフロートネイルスクール」、化粧品メーカー運営で創業年数最古「ナリスプリダージ」、海外コンテスト実績もある学院長が直接指導する「有吉ひとみネイルスクール」を紹介します。

大手美容サロン
アフロートグループ運営

アフロート
ネイルスクール
アフロートネイルスクール公式HP
引用元:アフロート公式HP
(https://school-afloat.com/nail/)
  • JNA
    ジェルネイル
    技能検定
  • JNEC
    ネイリスト
    技能検定
  • ネイルサロン
    衛生管理士
  • フットケア
    理論検定

月々3,800円から通える「未経験からでも始めやすいスクール」

老舗化粧品メーカーの
ネイリスト養成所

ナリス
プリダージ
ナリスビューティクリエーションカレッジプリダージ公式HP
引用元:ナリス公式HP
(http://pridage.com/)
  • JNA
    ジェルネイル
    技能検定
  • JNEC
    ネイリスト
    技能検定
  • ネイルサロン
    衛生管理士
  • フットケア
    理論検定

美容業界を目指す人を幅広くサポートする「豊富なカリキュラム」

カリスマネイリスト
有吉ひとみが指導

有吉ひとみ
ネイルスクール
有吉ひとみネイルスクール公式HP
引用元:有吉ひとみネイルスクール公式HP
(http://www.ah-nail.jp/)
  • JNA
    ジェルネイル
    技能検定
  • JNEC
    ネイリスト
    技能検定
  • ネイルサロン
    衛生管理士
  • フットケア
    理論検定

夢を夢で終わらせない本格思考の「学院長の直接指導」